マクドナルド、2018年4月26日より大阪で「Uber Eats」を導入

マクドナルドは2018年4月26日より、大阪32店舗で「Uber Eats」を導入しました。
Uber Eatsはアプリやウェブサイトで料理の注文から決済までをワンストップで行なえるデリバリーサービスです。

注文は1人前から可能で、自宅やオフィスだけでなく、公園をはじめとする屋外でも配達を指定できます。

今回開始されたサービスエリアは大阪府大阪市内8区(中央区、西区、北区、阿倍野区、浪速区、福島区、天王寺区、都島区)です。

利用可能店舗は、北心斎橋店 ⁄ 京セラドーム大阪店 ⁄ JR大阪駅桜橋口店 ⁄ あべのHoop店 ⁄ 堺筋南久宝寺店 ⁄上本町YUFURA店 ⁄ 天満橋パナンテ店 ⁄ 御堂筋周防町店 ⁄ 南堀江関西スーパー店 ⁄地下鉄谷町四丁目店 ⁄ 天神橋筋六丁目店 ⁄ 日本橋三丁目店 ⁄ 心斎橋南店 ⁄ アイ・エム・ピービル店 ⁄OCATモール店 ⁄ JR野田駅前店 ⁄ 梅田茶屋町店 ⁄ ツイン21店 ⁄ 新梅田店 ⁄ 寺田町店 ⁄なんばパークス前店 ⁄ 天満駅前店 ⁄ 桃谷店 ⁄ 天王寺北口店 ⁄ 九条店 ⁄ 戎橋南店 ⁄ 野田阪神店 ⁄福島店 ⁄ 千日前店 ⁄ 都島駅前店 ⁄ 都島ベルフア店 ⁄ 京橋店。

オーダー受付時間は9時00分から24時00分まで。
※一部地域では受付時間が異なります

Uber Eatsの配送料は380円(税込)ですが、今回のサービス開始を記念して4月26日〜5月31日の期間は無料です。

[via=マクドナルド]

<<スポンサーリンク>>




シェアボタン